WARD VILLAGE RESIDENCE “KO’ULA“

新たなるHAWAIIの象徴、その中心へ。

ホノルル最大規模の複合再開発プロジェクト「ワードビレッジ」

その中心に誕生する「KO’ULA」

 

それは、「Parkの中に暮らす」日常。

「ワードビレッジ」のマスタープランの一角をなす、1.5エーカーもの広さを誇る「ビクトリアワードパーク」に隣接した「KO’ULA」。
「KO’ULA」とは、かつてこの地域に生息していた赤いサトウキビを意味するハワイ語です。
シンボリックにそびえる「KO’ULA」が叶えるのは、まるでParkの中に暮らすかのような、楽しみと寛ぎ、心地よい緑の潤いに満ちたライフスタイル。
一人のんびりと過ごすプライベートなひとときから、家族や仲間との憩い・語らいの時間まで。
日常とParkがつながり、ハワイで過ごす日々にさらなる心の充実をもたらします。

 

AUTHENTIC. HUMBLE. SIMPLE. ELEGANT.

心地よさへと誘う、一体的なデザイン。

自然と同じく、過度な装飾は必要ありません。構造要素はデザインへと統合され、隠されたり、覆われることもありません。
そのデザインに、無意味な要素は何ひとつとしてありません。それはインテリアもまた同様です。
建物の内部には天然素材がふんだんに取り入れられ、質の高いクラフトマンシップによる自然な仕上げが施されています。

 

名称  WARD VILLAGE RESIDENCE “KO’ULA”
所在地   1000 Auahi Street Honolulu, HI 96814
交通   ー
総戸数   565戸
敷地面積   約7,622㎡(82,049sqft)
規模   地上41階建
住宅専有面積   約27.03㎡~約135.35㎡
間取り   STUDIO~3BED
価格   $541,000~$2,302,000
管理費   $329.30~$1,615.45(月額)
竣工時期   2022年(予定)
売主   1000 AUAHI, LLC
特設サイト   https://www.rehouse.co.jp/pj/mf-wardvillage/residence/koula.html

※三井不動産リアルティ株式会社は、日本の不動産会社(宅地建物取引業者)です。「KO’ULA」分譲における「事業主」または「販売代理業者」ではありません。事業主の許可を得て販売資料等の提供を受け、日本国内での販売サポートを行っております。なお、三井不動産リアルティ株式会社は「ホノルル」の不動産免許を取得しておりませんので、当該事業に関する契約行為は、現地提携会社が行います。

【2020年7月時点】

 

資料請求

来場予約

オンライン説明会予約

KO’ULAを見る

関連記事

  1. The Arton

  2. CONLAY

  3. Ideo Q Siam-Ratchathewi

  4. WARD VILLAGE RESIDENCE “VICTORIA PLACE”

  5. Sky Ala Moana

  6. Hapuna Beach Residences

  7. Ideo Mobi Sukhumvit66

  8. WARD VILLAGE RESIDENCE -‘A’ALI’I-

ホノルル



ホノルル

ハワイ島

ロサンゼルス

ロンドン

クアラルンプール

マニラ/ケソン

バンコク