Ashton Silom

新しいライフスタイルの提案

成長を続ける街、バンコク

 

タイの首都バンコクのCBDエリア

本物件は、バンコクCBDの一角、シーロム通り沿いという希少性の高い立地に位置している。本物件が所在する「シーロムエリア」は、企業の本社、5スタークラスのホテルや商業施設などが集積し、また「BTS」と「MRT」の2路線が乗り入れる、タイ最大のビジネスエリアである。

 

バンコクでの三井不動産グループの分譲マンション事業

三井不動産グループは、タイの有力な住宅デベロッパー「アナンダ社」との共同事業で首都バンコクに全20プロジェクト、約16,000戸の住宅を供給している。
※アナンダ社について
1999年設立、2012年12月にタイ証券取引所に上場。傘下に住宅管理会社、仲介会社、建設会社を持ち独自のバリューチェーンを構築。時価総額約544億円(2017年8月時点)、売上高約391億円(2016年)。(1タイバーツ:3.2円)

 

名称   Ashton Silom
所在地   タイ バンコク バーンラック スリヤウォン
交通   BTS「チョンノンシー」駅 徒歩5分
総戸数   住戸428戸 、商業1戸
敷地面積   約3,776㎡(約1,142坪)
規模   48階建
住宅専有面積   48.00㎡ ~ 75.00㎡
間取り   1LDK ~ 2LDK
価格   THB7,923,000~THB 22,031,000
管理費   ―
竣工時期  2018年11月竣工
売主  ANANDA MF ASIA CHONGNONSI CO.,LTD
特設サイト   ―

※三井不動産リアルティ株式会社は、日本の不動産会社(宅地建物取引業者)です。「Ashton Silom」分譲における「事業主」または「販売代理業者」ではありません。事業主の許可を得て販売資料等の提供を受け、日本国内での販売サポートを行っております。なお、三井不動産リアルティ株式会社はバンコクでの不動産免許を取得しておりませんので、当該事業に関する契約行為は、現地提携会社が行います。

【2020年7月時点】

お問い合わせ

関連記事

  1. Ideo Mobi Sukhumvit66

ホノルル



ホノルル

ハワイ島

ロサンゼルス

ロンドン

クアラルンプール

マニラ/ケソン

バンコク